Delivery Health

自宅でデリヘルを利用するときの注意点

赤い下着の女性

デリヘル店で遊ぶときにいちばんワクワクし、また緊張する瞬間といえばお相手してくれる女の子との対面の瞬間ではないでしょうか。デリヘル嬢を自宅に呼んだ場合は、もしもオートロックが付いているマンションであれば下のエントランスから、付いていなければ女の子が部屋の前のインターホンを押してドアを開けた瞬間にご対面となります。
オートロックやインターホンで「はい」と出ると女の子が「〇〇です」と名前を名乗ってくれるので、くれぐれも指名したい女の子の名前は忘れないようにしましょう。また、一応覗き穴から覗いて確認してから鍵を開けるようにしましょう。そうして開けてあげると、「こんにちは、〇〇です」と女の子が挨拶してくれるので、どうぞと招き入れてあげましょう。
招き入れるとき、無愛想に女の子を招き入れるよりも、「〇〇ちゃん、かわいいね」などとお世辞のひとつも言ってあげた方が、その後のプレイにも好影響を与えるでしょう。ただし女の子が家に入ったら、すぐにドアを閉めた方が良いです。なぜならドアを開けっ放しで会話をしてしまうと、女の子との会話が丸聞こえで、デリヘル嬢を呼んだことがご近所にバレバレになってしまい、恥ずかしい思いをしてしまうことになります。

CONTENTS

TOP